JOETSUグループ 実績紹介

顧客の思う企業・商品のイメージを明確にし、
ターゲットユーザーのロイヤルティ化に成功

株式会社ウエスト 様

福岡県
焼肉・うどんをメインとした飲食店を、福岡を中心に、関東、海外合わせて約200店舗を運営。
創業から50余年の歴史をもつ、飲食チェーン様。

  • ブランディング
  • 動画コンテンツ
  • 顧客獲得
  • 認知向上

お客様からのご依頼内容

「ウエストのうどん」は福岡県内では十分な知名度があるが、近年競合他社が台頭する状況に鑑みて、明確な差別化を図りたい。
既に「ウエストの焼肉」でご評価いただいていたTV CMを「ウエストのうどん」でも展開できないか、とのご相談を頂きました。

課題

 

競合他社では「味」「食感」などの、うどんそのものに関わるワードを使って販売促進を行っており、同一路線での差別化が難しい状況でした。
生活者が感じるお客様企業のイメージや、提供する商品のイメージを明確に設定し、競合他社との違いをわかりやすく伝える事が課題となっていました。

課題解決策

生活者が感じている「ウエストのうどん」は、「日常食」「いつもそばにあるおいしさ」「やっぱりここに帰ってきちゃう」といった親近感のあるイメージと分析し、「myうどん」というフレーズを作成。
このイメージを映像化するにあたり、夜の街を流すタクシー運転手を主人公に、忙しい中にもホッと一息つける味と時間を表現したTV CMをご提案いたしました。

成果

お客様企業のターゲットに対し「ウエストのうどん」の親近感のあるイメージを訴求でき、ユーザーのロイヤルティ化に成功できたとのフィードバック頂きました。
現在も引き続きTV CMを出稿し、認知度のアップを図られています。

- 今回の事例のご紹介 -


をクリックすると音声付きの動画が再生されます。


 

お客様のwebサイトはこちら